Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

仮想化で変わる3DCAD開発端末

1,360 views

Published on

デル株式会社

Published in: Technology
  • ⇒⇒⇒WRITE-MY-PAPER.net ⇐⇐⇐ I love this site. It always finds me the best tutors in accordance with my needs. I have been using it since last year. The prices are not expensive compared to other sites. I am glad I discored this site:)
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

仮想化で変わる3DCAD開発端末

  1. 1. 仮想化で変わる3DCAD開発端末 2014年3月13日
  2. 2. Dell Wyse シンクライアント・ ゼロクライアント ソリューション のご紹介 2 本文書は、弊社の事前の承諾なくして第三者に開示できません。
  3. 3. Dellの End-to-End ソリューションの取り組み Dell PowerEdge Dell EqualLogic Dell Compellent サーバ ストレージ Dell PowerVault Force 10 PowerConnect SonicWall ネットワーキング Dell KACE システム管理 パートナー 他多数 Open:業界標準 Capable:十分かつ多彩な機能 Affordable:購入しやすい Vostro&XPS Latitude & OptiPlex ハイパフォーマンス Dell Precision ワークステーション 中~大規模 ビジネス WYSE シン・クライアント小~中規模 ビジネス 3
  4. 4. さらに、 VDI (仮想デスクトップ) のテクノロジを活用して、 スマートフォンやタブレットを利用した モバイル業務を、セキュアに遂行できます For the mobile professional For the mobile professional Business-class performance ラップトップ Latitude と Vostro モバイルデバイス XPS シリーズ ウルトラモバイル シンクライアント Dell-Wyse ブランド クラウド対応 次世代型クライアント モバイル プロフェッショナル ビジネスクラスの ハイパフォーマンス デスクトップ Optiplex シリーズ Wyse社と統合 シンクライアント製品を強化 20122012 4 GPU仮想化で実現するマルチデバイス環境
  5. 5. Dell Wyseシンクライアント製品の分類 VMware専用Citrix専用 C10LE Wyse ThinOS™搭載 シンクライアント Xenith 2 ※1 ゼロクライアント(OS非搭載) Z90DWZ90SWC90LEW X90mwX90cw Windows Embedded Standard 2009 (WES2009) 搭載 シンクライアント Windows Embedded Standard 7 (WES7) 搭載 シンクライアント Z90D7Z90S7C90LE7 X90m7X90c7 P25 P45 X10cj ※2 X10j ※2 ※2 特注品(最少発注単位あり) T10 ※1 ※1 Wifi対応は有償オプションとなります5 Xenith Pro 2
  6. 6. 世界で最もセキュリティ性能の高い、F1の様にチューンナップされたシンクライアントOS Wyse ThinOS搭載シンクライアント端末のメリット Wyse Thin OSのメリット 1. セキュアである Wyse独自開発のAPIを公開していないシンクライアント専用OS だから、データが実在しないだけでなく、ウイルス感染リスクがない 2. OSのサイズは4~5MBとコンパクト だから、OSの起動スピードは6-10秒と世界最速 3. Wyse ThinOS独自のゼロコンフィグレーション機能 だから、ネットワークに繋いだら、プラグ&プレイのイメージですぐに使い始められる だから、Wyse ThinOS搭載端末は、端末管理が一切不要 従来PCや一般的なシンクライアント端末 1. APIを公開している汎用的なOSをシンクライアントOSとして使用(オープン故に) だから、OSの脆弱性を突いたウイルスの作成が可能(ウイルス感染の危険) 2. 他社シンクライアントOSのサイズは64MB~400MB WindowsOSは8GB~12GB だから、OSの起動スピードは、約1分程度(作業効率低下) 3. VDI基盤でできる機能をPCの様に端末側に搭載(端末管理が減らない) T10 6 シンクライアント端末をモニターの様に
  7. 7. Windowsベース 従来のPC WindowsOS ローカルWindowsアプリケーション フルデスクトップ ローカルアプリ (ローカルWebブラウザ、エミュレータ) ウイルス対策 周辺機器利用 ICA/RDP/PCoIP (VMWare, Citrix, Remote Desktop Service用クライアント) OS改変・機能追加(ローカル機能追加、アプリ開発) セキュリティパッチ管理 サイズ OS種類 約4MB 約2GB~4GB 約8GB~ ローカル機能増 = 管理/導入コスト増 機能 Z90 約4MB 管 理 工 数 ・ コ ス ト Wyseシンクライアント製品のポジショニング D90 端末ローカルで実装が必要な 認証機能などを利用する場合 X90m7 Wyse ThinOS T10 ゼロクライアント Xenith2P25X10j シンクラ・ゼロクラを常用端末として Dell Wyseのおすすめ Embedded端末・従来PCを活用する 端末種 7 一番重要な機能は 画面転送と描画
  8. 8. IT管理を大幅削減する Wyseゼロコンフィグレーション 仮想化システム(サーバ側) 一般のシンクライアントの場合 ① 導入展開 (箱から空ける) ② マスタ イメージ作成 ③ 端末管理専用 サーバ ④ 端末設置作業 ⑥ 端末設定変更 ⑦ 障害交換 ⑤ イメージ配信 端末自動設定でプラグアンドプレイ シンクライアント端末を 「モニタ」のように 画面転送 設置交換工数の省力化 端末設定の自動ダウンロード 端末のメンテナンスフリー化 シンクライアントの導入/交換時に 端末への事前設定が一切必要なく、 モニタと同様に、接続と配置だけで利用可能に Wyseシンクライアント導入作業 (ゼロコンフィグレーションの場合) ① 導入展開 (箱から空ける) FTPサーバ.INIファイル (端末設定情報) Wyseシンクライアントの場合 ④ 端末設置作業 (物理設置のみでOK) ⑦ 障害交換(機器交換) ⑤ 端末設定の変更 は、サーバ側で一括 端末の設定情報や ファームウェアを 自動ダウンロード Wyse ThinOS (ファームウェア) マニュアル設定ゼロ Wyse端末 集中管理 8
  9. 9. ユーザータイプ ワークロード お勧めモデル(対応プロトコル) 主な特徴 Basic 定型業務/ データ入力  共有デスクトップイメージ  最大同時使用アプリは最大2つ  マルチメディアの限定使用  Citrix環境のために設計された専用ゼロクライア ント  CPU: Entry-level 1GHz SoC  0MB Flash/1GB RAM  Wyse zero engine  HDX 3D対応 Standard オフィス ユーザー  共有デスクトップイメージ  同時使用アプリは最大5つ  オフィス用途のマルチメディア使用と生 産性  Citrix環境のために設計された専用ゼロクライア ント  Wyse zero engine  CPU: dual core AMD 1.4GHz  2GB Flash / 2GB RAM  HD マルチメディア (Radeon HD6250)  デュアルデジタルディスプレイ対応  HDX 3D Proに最適 Premium ヘビーユーザー  専用デスクトップイメージ  同時使用アプリは最大7つ  ユニファイドコミュニケーションにアクセス し、複数ディスプレイで3次元設計や HDマルチメディアコンテンツ作成 9 ユーザータイプ別のWyseお勧めモデル (Citrix/ICA専用ゼロクライアント) Xenith 2 ICA専用ゼロクライアント エントリーモデル NEW Xenith Pro 2 ICA専用の ハイエンドモデル NEW Xenith Pro 2 ICA専用の ハイエンドモデル
  10. 10. 10 まとめ:Dell Wyseシンクライアント •セキュアである パッチ更新作業やウイルス対策ソフトが不要 •ゼロコンフィグレーション 端末導入時のセットアップ作業や設定変更が容易 •高パフォーマンス 起動時間が短く、不要なサービスが存在しない Anytime, Anywhere, Any Device The power to do more
  11. 11. デル GPUソリューションラボ のご紹介 11 本文書は、弊社の事前の承諾なくして第三者に開示できません。
  12. 12. 取組み内容 • Dell Solution Center(DSC、デル東日本支社内)内にGPUを搭載した 常設検証機器を設置、以下の検証を想定。 ①HPC ⁃ NVIDIA Tesla、AMD FireProを搭載したDell PowerEgde R720や Dell Compellent C8000による並列分散システム。 ②グラフィクス仮想化 ⁃ NVIDIA Grid、AMD FireProを搭載したDell PowerEgde R720や C8000、VRTXによるGPU仮想化システム。 ⁃ クライアント端末として、スレートPCやWyseの利用も可能。 • 各種検証機器の貸出し ⁃ 上記検証機を1ヶ月程度お客様へお貸出しするサービス、DSCにてOSやハ イパーバイザの設定を行いお客様へお届け、お客様環境での検証が可能。 • 技術情報の発信やソリューションセミナーの開催 ⁃ 同ラボにて検証した内容をはじめ、各社最新ソリューションや導入実績 などの情報発信、弊社技術ブログサイト「Dell TechCenter」での情報公 開や四半期に1度の定例セミナーを開催予定。 12 2014年2月27日『デルGPUソリューションラボ』設立記者説明会
  13. 13. ラボの様子 <検証可能な環境> Dell PowerEdge R720 + NVIDIA Tesla K20/K40 Dell PowerEdge R720 + AMD FirePro S9000 Dell PowerEdge C8000 + NVIDIA Tesla K20 Dell PowerEdge R720 + NVIDIA Grid K1/K2 + VMware vDGA Dell PowerEdge R720 + NVIDIA Grid K1/K2 + Citrix vGPU C8000 + NVIDIA Grid K2 + Citrix vGPU Dell PowerEdge VRTX + AMD FirePro W7000 + VMware vDGA、など
  14. 14. グラフィクス仮想化検証環境(Citrix/vGPUの場合) 14
  15. 15. GPU対応Dell PowerEdgeサーバ 高密度実装タワー型 シングル システム 大規模 クラスタ ワークステーション R5400 ラックマウント型 R720 (GPU 2枚内蔵) タワー型 T620 (GPU 4枚内蔵) 高密度型 C8000 (GPU 8~10枚搭載) オールイン型 VRTX (GPU 1枚内蔵) 予定 予定 販売中 販売中 15 2014年2月27日『デルGPUソリューションラボ』設立記者説明会
  16. 16. GPU仮想化ソリューション情報 GPU仮想化取組み http://ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2013/06/03/vgpu-nvidia-grid- vgx.aspx GPU仮想化デモ http://ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2013/10/08/gpu-pass- through-demo.aspx ワークステーション仮想化Wiki http://ja.community.dell.com/techcenter/client-pc/w/wiki/513.aspx NVIDIA Grid K2とXenDesktopを用いたGPU仮想化評価レポート – ソフトウェアクレイドル様 http://ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2013/12/25/cradle-nvidia- grid-k2-vgpu-test-report.aspx GPU仮想化セミナー(2014/01/23)資料 http://ja.community.dell.com/techcenter/b/weblog/archive/2014/02/14/2014-1.aspx 2014年2月27日『デルGPUソリューションラボ』設立記者説明会16

×