Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

エンジニアよ、今こそ社会課題に立ち向かおう!- Code for Japan

2020年2月14日、Devlopers Summit 2020 での講演資料です。
なぜエンジニアの参加が社会課題解決に必要なのか?をお伝えしています。
講演中にいただいた質問への解答も、最後の方につけております。
CC BY-SA 4.0 attribution Hal Seki

  • Login to see the comments

エンジニアよ、今こそ社会課題に立ち向かおう!- Code for Japan

  1. 1. エンジニアよ、 今こそ社会課題に 立ち向かおう! 2020/02/14 Code for Japan 関 治之
  2. 2. 関 治之 DXフェロー チーフイノベーションオフィサー
  3. 3. ともに考え、ともにつくる
  4. 4. 5 依存から 共創へ 行政 市民 公共 サービス 要望・苦情 課題解決! テクノロジー データ 現場力
  5. 5. ともに考え、ともにつくるコミュニティ!
  6. 6. 7 世界26カ国で「Code for xx」が活動
  7. 7. 8 全国、約80地域で「Code for xx」が活動
  8. 8. 9 各地で自らの地域を良くするための活動
  9. 9. 10 各地の団体が多様な活動を展開中! Slido.com#14D1
  10. 10. 社会課題の解決には テクノロジーが必要である
  11. 11. http://www.wsj.com/articles/SB10001424053111903480904576512250915629460
  12. 12. 社会課題解決に対する投資が増えてきている
  13. 13. 気候変動で世界が危ない 出典:IPCC5次評価報告書の概要(環境省)
  14. 14. 今こそ、テクノロジーの 社会実装が必要なとき
  15. 15. 正しいものを 正しく作る ©市谷聡啓
  16. 16. 自分の技術を、社会課題の 解決のために使っていますか?
  17. 17. エリック レイモンド 「伽藍とバザール」 1999年 オープンソースのOS、 Linux の開発スタイルを評価 したエッセイ
  18. 18. 市区 町村 市区 町村 市区 町村 市区 町村 市区 町村 市区 町村
  19. 19. 伽藍モデルの課題 ・変化に弱い ・一つの組織にノウハウが留まる ・利用者側は手を出せない
  20. 20. 行政の仕組みに バザールモデルを 適用できないだろうか?
  21. 21. 都市はツリーではない (1965) クリストファー アレグザンダー ツリー構造とセミ・ラティス構造
  22. 22. 「都市はツリーではなく、ツリーにならず、ツリーにしてはならない」
  23. 23. 市区 町村 市区 町村 市区 町村 市区 町村 市区 町村 市区 町村
  24. 24. ここまでのまとめ 世界は危機に瀕している ソフトウェアが世界を飲み込んでいる テクノロジーの社会実装が重要に。 「正しいものを、正しく作る」必要性 オープンソースカルチャーを応用することで、 「ともにつくる」社会を作ることができる
  25. 25. 今あなたに何ができるか?
  26. 26. なんの変哲もない エンジニアだった私の マイストーリー
  27. 27. 東日本大震災時に 仲間と立ち上げた ウェブサイト
  28. 28. Twitter: @hal_sk 行政/自治体は、 システムのデザインが 圧倒的に下手である 「僕ならもっと良い設計が出来るのに!」 「もっとデータを活用しようよ!」 「オープンソース使おうよ!」
  29. 29. Creating 21st Century Government, by the people, for the peolpe Slido.com#14D1
  30. 30. Code for America に会いに 海外のカンファレンスに 突撃 「Code for Japan やりたいのだけど、 どうしたら良い?」 Personal Democracy Forum 2013 Slido.com#14D1
  31. 31. Why not?
  32. 32. Twitter: @hal_sk 壁:金もないし人もいない。 さてどうする?
  33. 33. 「ともに考え、ともにつくる」 コンセプトのネットワークに
  34. 34. 39 全国、約80地域で「Code for xx」が活動
  35. 35. 40 今では、行政向けのサポートも多数実施 ● 政府委員会のポリシー作成 ● 自治体のIT計画づくりのサポート ● 自治体のデータ活用研修 ● 業務改革支援 ● 市民参加型ワークショップの実施
  36. 36. 保育園マップ
  37. 37. 市のウェブサイト
  38. 38. Audrey Tang
  39. 39. https://news.yahoo.co.jp/feature/1517
  40. 40. 台湾政府がマスクのリアルタイ ム在庫データをオープンデータ として公開 2月13日現在で 52の地図アプリ、20のLINEアプ リ、2つのチャットボット、16の 情報系アプリ等、様々なサービ スが提供される https://note.com/hal_sk/n/nd5d71fa9ff5d
  41. 41. https://g0v.hackmd.io/@kiang/mask-info HackMD に、開発用の資源が展 開されている 元のCSVに店舗の緯度経度など が含まれていない →g0v コミュニティメンバーが GeoJSON 形式で配信 GraphQL Proxy なども。
  42. 42. 某国土○○院のベクタータイル神、@hfu 氏からコメントが
  43. 43. 即日完成! https://halsk.github.io/pharmacies-tiles/index.html
  44. 44. シビックテック に関わることで、 自分の技術をブ ラッシュアップ することができ る! https://qiita.com/hal_sk/items/eb59cb474b0e5d37dde0
  45. 45. “Ask not why nobody doing this - First Admit that you are that Nobody”
  46. 46. “I like to meet new friends in civictech to know we are not alone.” Nao Myoshu
  47. 47. 印刷して配れる マップを作成 印刷日、最終データ更新日の表示 印刷用CSS最適化 凡例表示 アイコン対応
  48. 48. 57
  49. 49. 7月10日 マッピング活動をしていた別府さん から、地図を印刷して配りたいとい う書き込み (Code for Hiroshima も協力) 58 【課題】 オンライン地図は 印刷に向いていない!
  50. 50. 59
  51. 51. 60
  52. 52. 多くの開発者が サポート 61
  53. 53. ここまでのまとめ すごいスキルが必要なわけではない 世界中で技術者がチャレンジしている 活動をしていると、色々楽しいことがある 技術力もアップする!
  54. 54. Social Technology Officer
  55. 55. 解決したい課題 NPOや自治体などの組織 が社会課題を解決するために必要な技術を活用できていない そもそも何ができるのか? についての知識が足りない IT投資や人材採用 などの経営戦略を立てる人がいない
  56. 56. Social Technology Officerとは? 経営レベルでのIT戦略 をサポートする人 職業として魅力的 であり、優秀な人材が多く集まる ソーシャル領域の知識 を有しており、現場に寄り添った意思決定ができる
  57. 57. 技術者とNPOをマッチング NPOと出会う メンバーとして NPOを手伝う STOとして経営 サポートを行う STOスクールで課題やテクノロジーについて学ぶ
  58. 58. NPOと仮説キャンバスを作るイベントなども実施
  59. 59. NPO法人カタリバ 岩澤さん ITで現場と経営をつなぎ、 課題解決を進めるSTO。 SI企業にてインフラ・セ キュリティ対策関連の導入 作業に従事、その後ボラン ティアで関わっていたカタ リバに情シス担当として入 職、サーバ以降、セキュリ ティ対策、Salesforce 運用 管理、チャットツール導入 など組織の基盤となるシス テムの導入・改修をメイン で行う。現在は会計システ ムシステムも担当。
  60. 60. NPO法人ETIC 菅野さん(左)、了戒さん(右) IT導入を助けることで組織 戦略の推進力に。 菅野さん:複数のIT事業体 に関わる。受託の仕事では なく、自分が社会課題の解 決の支援という主体になる 経験を求めてSTOスクール へ。 了戒さん:大手SIer勤務中、 自分のスキルを社会に活か していきたいと思い、STO スクールに参加。NPOの課 題を知り、プロボノをス タート
  61. 61. 角永圭司郎 サービスグラント 日本NPOセンター STO 「CTO」ではなく「STO」に必要 なのは、社会課題を自ら解決す る・取り組む意欲
  62. 62. 支援中のプロジェクトの一つ
  63. 63. まだまだあるぞ、参加の機会
  64. 64. 74 2ヶ月に1度の1Dayハッカソン 課題を持っている人やエンジニア、デザイナーが参加 ソーシャルハックデイ
  65. 65. その日に終わらなくて良い、持ち込み型ハッカソン
  66. 66. 次回は2月22日! https://hackday.code4japan.org/
  67. 67. Code for Japan Summit 2020 Aichi 10月16日〜18日 https://www.facebook.com/events/115438823142026/
  68. 68. 78 Code for Japan の有給スタッフも募集中! ● スマートシティ関連に関するアクショ ンリサーチ ● 行政のワークショップサポート ● コミュニティ支援 等にご興味ある方、ご連絡ください 副業可!
  69. 69. 我々の子供の世代 に、より良い未来 を残すために Slido.com#14D1 Twitter: @hal_sk CfJ Slack: https://cfjslackin.herokuapp.com/ CfJ email: info@code4japan.org
  70. 70. 以下、講演中にいただいた 質問への解答
  71. 71. A.本プレゼンで紹介したもの以外にも、様々なケースがあります。たとえば、 同じく今年のデブサミで発表されていた、伊藤昌毅先生のGTFSの話など。 Civic Tech で検索すると海外事例も多く見れると思います。 Q.具体的にテクノロジーを活用した社会課題解決事例を教 えて下さい。 https://twitter.com/niyalist/status/1227786474235387905?s=20
  72. 72. A. Code for Japan 本体は、行政や企業向けの案件の多くで対価をいただいてい ますし、フルタイムスタッフも何人かいます。そこで稼いだお金をコミュニ ティ活動の原資に充てています。 各地のコミュニティにの場合は、多くはボランタリーな活動のことが多いで す。イベントごとなどでは企業から協賛をもらったりしています。よくある 地域の技術系コミュニティと同じ感じだと思います。ただし、中には自治体 等から活動費が出ている場合もありますし、NPO法人化して収益を得ている コミュニティもあります。 地域で信頼を得るにあたり、続けること、というのは大事です。お金がない と続かない、というのは少し危険です。逆いいえば、低コストでも続けられ る体制を地域なりに考えるというのは重要な生存戦略になると思います。 Q.コミュニティを起こしたり、維持するにもあるていどの 費用がかかると思いますが、それらはどのようにしてま かなっているのでしょうか。
  73. 73. A. 迷惑だなんてとんでもない!!イベントに来てもらえるだけでも嬉しいです し、そういった時間が取れなくても、記事をシェアしたり、友人や同僚に今 日聞いたことの感想をシェアしてもらうだけでも、立派な貢献です。あなた がエンジニアであれば、例えば Code for Japan のGitHub リポジトリにあ る、’help_wanted’ タグを修正いただく、ということが考えられます。 https://github.com/codeforjapan/ あなたがエンジニアでなくても大丈夫です。実際、Code for Japan のメン バーの大半は非エンジニアです。それでも、イベントの受付のようなことか ら、企画づくり、デザイン、広報、グラレコなどいろんな活動の場所があり ます。ただし、少しだけ積極的に、「こういうことをやってみたい」という 意思を示してもらう必要はあります。そうでないと、何をお願いできるかも わからないので。ぜひSlack チャンネルに参加して、まずは自己紹介をして みてください。 Q.前から気になってました!しかし、普段の業務がハードだったりして、中途 半端な活動はかえって迷惑にならないかと躊躇しておりました。継続する意 味でちょっとした活動ならやっていきたいのですがどんな作業があります か?
  74. 74. A. そうですね。最初は特に、Code for に理解のある自治体からアプローチして いきました。徐々に実績や信頼が積み重なり、国の委員会などの場にも有識 者として参加できるようになっていきました。特に、国がオープンデータ推 進を始めたのと重なった事が大きく、その際にデータを使う側として注目さ れはじめました。他にそういうことをやっている団体も少なく、長い間活動 を続けていることから、行政内部の人たちと信頼関係を構築できました。行 政といっても、中の人達は普通の人間です。いろんな職員の話を聞き、我々 のできることを実際に見せ、イベントに来てもらい、批判するのではなく手 を動かし、「ともに考え、ともにつくる」ことを続けてきたことが良かった のではないかと感じます。もちろん、地域のCode for の活動が重要だったこ とは言うまでもありません。 Q.行政(特に国)は、企業のブランド力を重視する印象があるのですが、どう やって食い込んでいったのでしょうか? Q.行政との繋がりをどう作っていったのかお話出来る範囲でお聞きしたいです。
  75. 75. A. 誰でも自由に始められるので、地域によって違いもありますが、多く の場合は、まずは仲間を集めることから始めます。3人くらいの賛同 者が集まったら、まずはミートアップ的なことをやるのが良いと思い ます。地域にどれくらいの人たちが興味を持ってくれそうかわかりま す。あとはワークショップなりアプリ開発なり、好きに活動しても らって構いませんが、まずは活動の方法を学んでみたいということで あれば、お近くの地域の Code for に足を運んで見ることも良いので はないでしょうか。もちろん Code for Japan も相談に乗ります。 ウェブサイトやロゴを作るのもおすすめです。活動することが決まっ たら、Code for Japan のウェブサイトから登録をすることができます。 よかったら Slack に入って質問してみてください! Q.その地域でイチから自分で立ち上げるとき、これまで立 ち上げられた方は、具体的に何から始められたのでしょ うか?
  76. 76. A. 素晴らしいです!遠距離で取り組むのってたしかに難しいですね。 ただし、地域で活動している団体がいて、その団体をプロボノで参加 したい、ということであれば可能性はあるかと思います。 一度関係性を構築するには、実際に顔を合わせて話すことが重要だっ たりしますが、関係性を構築できてしまえばオンラインミーティング などを使って距離を埋めることができます。実際、私も様々な地域の 団体をオンラインミーティングでサポートしています。もしその団体 がそのような環境を持っていない場合、まずはオンラインミーティン グができる環境を作ってあげるプロボノをするのはいかがでしょうか。 地方こそ、オンラインミーティングのインパクトは大きいです。 Q.地元(鳥取)のプロボノに参加したいと思ってるんです が遠距離過ぎてなかなか難しいなと感じています。遠隔 地の社会課題にうまく取り組んでいる事例があれば教え て下さい。
  77. 77. Q.ぶっちゃけ、儲かりますか…?主旨にとても賛同するのですが扶養家族が多 いので稼がないともダメで。そう思っている時点でダメなのかもしれません が… A. シビックテック活動で儲かるか?と言われると、儲からないこともないけれど、お金を稼ぐだけで あれば他にもっと効率の良い方法があるのではないかと思います。自分が儲けることを第一にする と、どうしても周りから共感が得られませんし。活動によって地域が儲かり、結果として自分にも 帰ってくる、という形で儲かっている人たちはいます。 人間の資産には、金融資産以外の他に、物的資産、組織資産、信頼資産というものがあります。組 織資産や組織資産は、それ自体を換金することはできませんが、その資産を活用することで金融資 産を生み出すことができる資産です。人からの助けを多く得られるる人は、金融資産が潤沢になく ても困りません。また、主観的な幸せに対して影響が大きいのは、金融資産ではなく信頼資産や組 織資産です。シビックテックの活動はすぐに金融資産には結びつきませんが、組織資産や信頼資産 の構築にとても効果があります。あなたは、「お金のために仕事をしている人」と、「社会を良く するために仕事をしている人」のどちらを信頼できますか? とはいえ、質問者さんが言うように、扶養家族を養うことは大変重要です。私にも家族がいます。 今でこそCode for Japan では役員報酬をもらっていますが、最初の頃は完全ボランティアでした。 なぜそんな活動ができたのか?というと、別に仕事をしていたからですし、今私が3つ会社をやって いるのもそういった理由からです。しっかりお金を稼ぐところと、自分の信念で活動するところを 分けて活動しています。人間の活動はゼロかイチかではありません。隙間時間でできることをやっ てみてはいかがでしょうか。
  78. 78. A. ぜひ Code for Japan のイベントへw というのは別にして、なんでもいいからアクションしてみてください。 ハッカソンに参加してみても良いですし、町内会の集まりに出てみて も良いですし、自治体の人に話を聞きにいってみるのも良いでしょう。 NPOの活動に寄付してみると、その社会課題について興味が出てくる かもしれません。 エンジニアであれば、オープンデータを使って何か作ってみるのも良 いですね。 アクションをすると、フィードバックが返ってきます。そこから新し い想いやアイデアが湧き出てきます。本当に小さなことで構いません。 ツイッターでつぶやくだけでも。何か行動してみましょう。 Q.お上への依存型の考えから抜けるきっかけや、いい方法 が知りたいです。
  79. 79. A. Social Technology Officer は、我々が生み出していきたい人材の役割 の名前です。CTOみたいな一般名詞にしていきたい。 プロボノは、お金をもらわずにプロフェッショナルなスキルを提供す る勤務形態のことを指しますので、STOとはレイヤーが違う概念です。 プロボノでNPOを手伝うSTOもいれば、有給でNPOで働くSTOもい るでしょう。 Q.Social Technology Officerとプロボノの違いはなんで しょうか?
  80. 80. A. 嬉しいです!ぜひ、ソーシャルハックデーに遊びに来てください。 わいわいとやってますし、初めて来る人も多く、まったく敷居は高く ありません。 確かに、SDGsとか言われてもよくわかりませんよね。 身近な、わかりやすい課題(課題が分かりやすくても解きやすいわけ ではないですが)もたくさんあります。 ソーシャルハックデー以外でも各地のコミュニティに参加してもらう ことも歓迎です。 https://hackday.code4japan.org/ Q.code for japanの存在を初めて知りました。少し敷居が高 そうかと思いましたがオープンソースコミュニティに近い とのことなので参加してみたいと思いました!SDGsだと、 何から初めて良いかわからない感じになってたので。
  81. 81. A. Why not? もちろんです!実際おっさんは多いです。(私も・・) 子供が生まれると、地域や行政の大事さを痛感するので Q.おっさんでも参加してよいですか?
  82. 82. 現場からは以上です Happy Civic Hacking!

×