Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Agile Tech EXPO mini #0 - 僕らが伝えたいあじゃてく - #agiletechexpo

◆イベントURL
https://agiletechexpo.connpass.com/event/185836/

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to comment

Agile Tech EXPO mini #0 - 僕らが伝えたいあじゃてく - #agiletechexpo

  1. 1. ©2019 fullvirtue あぶノーマルなPM 2020/09/16(水)19:40-20:00 グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社 プロダクトオーナー支援スペシャリスト 関 満徳 Agile Tech EXPO mini #0 - 僕らが伝えたいあじゃてく -
  2. 2. ©2019 fullvirtue あぶノーマルなPM 本日の概要 1
  3. 3. ©2019 fullvirtue 本日の概要 ◆こんなPMは嫌だ!そんな現場にいつの間にかいることに気 がつかないでいる自分から脱却しませんか? 本セッション では、PM(=Product Management / Project Management / Program Management / People Management ...)と呼ばれる領 域におけるそれぞれのアンチパターンを紹介しながら、自 己採点いただく参加型のセッションとなっております。 投票機能を使って投票いただき、参加者の投票結果もその 場で開示いたします。 2
  4. 4. ©2019 fullvirtue あぶノーマルなPM あぶノーマルなPM 3
  5. 5. ©2019 fullvirtue あぶノーマルなPM ◆今回は良い製品開発チーム/悪い製品開発チームという 評価軸を使って、あぶノーマルなPMとはどんなPM なのかをそれぞれ見ていきます 4
  6. 6. ©2019 fullvirtue 個人ワーク ◆Zoomのチャットにこれから流すURLにアクセスし、 それぞれ一番当てはまるなと思う項目をご回答ください ⚫この後、17つの項目をそれぞれ読み上げていきます。 ⚫読み上げている間に、ご自身の組織が該当するなと思う度合いを 1~5の中から選んで選択してください。 5
  7. 7. ©2019 fullvirtue 良い製品開発チーム/悪い製品開発チーム 1. 良い開発チームは人を魅了する製品ビジョンを持っていて、伝道師のような 情熱でそれを追求する。 悪い開発チームは傭兵である。 2. 良い開発チームがひらめきや製品のアイデアを得るのは、自分たちのビジョンや目標から であり、顧客が苦労している様子を見ることや、自分たちの製品を使うことで顧客が生み 出すデータを分析すること、実際の問題を解決するために常に新しいテクノロジーを適用 しようとすることからである。 悪い開発チームは販売部門や顧客から要望を集める。 3. 良い開発チームは重要なステークホルダーが誰と誰かを知っていて、ステークホルダーが 負っている制約を理解し、ユーザーや顧客に役立つだけではなく、ビジネスの制約を守っ たソリューションを考え出すことに全力を注ぐ。 悪い開発チームはステークホルダーから要望を集める。 4. 良い開発チームは多くのテクニックに熟達していて、製品のアイデアを迅速に試し、どれ が本当にビルドする価値があるかを判断する。 悪い開発チームは会議を開き、優先順位を付けたロードマップを作成する。 6
  8. 8. ©2019 fullvirtue 良い製品開発チーム/悪い製品開発チーム 5. 良い開発チームは会社中の頭の切れる第一人者やリーダーと ブレーンストーミングをするのが大好きである。 悪い開発チームは、チーム外の人が何かするように助言すると不機嫌になる。 6. 良い開発チームは、製品開発、デザイン、エンジニアリングの各担当者が並んで座ってい て、職能間のギブアンドテイクや、ユーザーエクスペリエンス、実現技術を活用する。 悪い開発チームはそれぞれのサイロに閉じこもり、自分たちの協力が欲しい場合は文書の 形で要望したり会議を設定したりするように求める。 7. 良い開発チームはイノベーションのために常に新しいアイデアを試しているが、必ず収益 とブランドを守るように配慮している。 悪い開発チームはテストをする許可が出るのをひたすら待っている。 8. 良い開発チームは、強力な製品デザインといった、成功する製品を生み出すのに必要なス キルセットをチームの中に持っていると胸を張る。 悪い開発チームはプロダクトデザイナーが何をする人かすら知らない。 7
  9. 9. ©2019 fullvirtue 良い製品開発チーム/悪い製品開発チーム 9. 良い開発チームは、製品発見においてエンジニアが毎日プロトタイプを試す時間を 確保し、製品をより良くする方法について自分たちの考えを提案できるようにする。 悪い開発チームはスプリントプランニングのときにエンジニアにプロトタイプを見せるの で、エンジニアは推測するしかない。 10. 良い開発チームは、毎週エンドユーザーや顧客と直接関わって、顧客をよりよく理解し、 自分たちの最新のアイデアに対する顧客の反応を見る。 悪い開発チームは自分たちが顧客だと思っている。 11. 良い開発チームは、自分たちが気に入っているアイデアの多くが、結局、顧客の役に立た ないことを自覚していて、役立ちそうなものでも、望んだようなアウトカムを生み出すと ころに到達するには何回かのイテレーションが必要になると考えている。 悪い開発チームはロードマップにあるものをビルドするだけであり、予定の期日に間に合 い、品質を確認できれば満足する。 12. 良い開発チームはスピードが必要であり、イテレーションがどれくらい速くできるかがイ ノベーションの鍵だと理解しており、そのスピードは強制からではなく、適切なテクニッ クから生まれることを知っている。 悪い開発チームは、自分たちの仕事が遅くなるのは同僚が一生懸命働かないからだと愚痴 をこぼす。 8
  10. 10. ©2019 fullvirtue 良い製品開発チーム/悪い製品開発チーム 13. 良い開発チームは、要望を評価し、顧客にもビジネスにも有益で実行可能な ソリューションができたことを確認したあとで、ハイインテグリティー コミットメントを作成する。 悪い開発チームは、自分の会社は販売主導だと不満を言う。 14. 良い開発チームは、自分たちの製品がどんなふうに使われているかを知るために製品に計 装し、データに基づいて調整する。 悪い開発チームは、分析と報告は、あればいいが、なくてもかまわないと考えている。 15. 良い開発チームは、小さなリリースをコンスタントに続ければ、顧客に、より安定したソ リューションを提供できることがわかっているので、継続的にインテグレーションをおこ なってリリースする。 悪い開発チームは、骨の折れるインテグレーション段階の最後に手動でテストをおこない 、すべてを1度にリリースする。 16. 良い開発チームはリファレンスカスタマーにこだわる。 悪い開発チームは競争相手にこだわる。 17. 良い開発チームは業績に大きく貢献したときに祝う。 悪い開発チームは最終的に何かをリリースしたときに祝う。 9
  11. 11. ©2019 fullvirtue 結果共有 ◆皆さまにご回答いただいた内容を確認していきましょう 10
  12. 12. ©2019 fullvirtue [後日追加]当日参加者の投票結果 11
  13. 13. ©2019 fullvirtue [後日追加]当日参加者の投票結果 12
  14. 14. ©2019 fullvirtue [後日追加]当日参加者の投票結果 13
  15. 15. ©2019 fullvirtue ご清聴ありがとうございました! コンタクト先 URL Blog http://fullvirtue.com/ Twitter https://twitter.com/fullvirtue Facebook https://www.facebook.com/fullvirtue Email m.seki@graat.co.jp 資料公開場所 http://slideshare.net/fullvirtue/ これまで登壇してきた資料はこちらで公開しています! 是非ご覧ください! 関 満徳せき みつのり グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社 プロダクトオーナー支援スペシャリスト 電気通信大学大学院卒。大手Sierや中堅SIerに勤務後、2018年より グロース・アーキテクチャ&チームス株式会社勤務。コンサルタント、 アジャイルコーチとして、エンタープライズ領域の企業にDX化のコンサル ティングサービスを提供。プロダクトマネジメント領域の支援や教育を 行なっている。「INSPIRED 熱狂させる製品を生み出すプロダクト マネジメント」(日本能率協会マネジメントセンター/2019)監訳。 14

×