Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Office365を活用して
どのようなことが
実現されているか
調べてみた
【 NPO 】
特定非営利活動法人育て上げネット
若者の就労支援を行っている NPO 法人育て上げネットが Office 365 を導入することによ
り、規模の拡大に合わせ、情報共有などスタッフ間での連携の問題を解決。
<導入背景と経緯>
• 常勤・非常勤合わ...
特定非営利活動法人 エヌピーオー・
フュージョン長池
地域活性化を支援する NPO がテレビ会議を活用して離れた拠点とのコミュニケー
ション不足を解消
<導入の背景とねらい>
• 遠隔地の拠点が出来たことがきっかけで、スムーズにコミュニケーショ...
岩手 ICT リーダーズ
<導入の経緯>
• 岩手 ICT リーダー交流サイトは、岩手県内の情報化を推進する目的で、それぞれの地域内で ICT 普及に活躍しているリーダー (団体・個人) が互い
に交流し情報交換をするための地域ネットワーク。
...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Office365事例を調べてみた(NPO)

Office365を活用して どのようなことが 実現されているか 調べてみた 【 NPO 】

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

Office365事例を調べてみた(NPO)

  1. 1. Office365を活用して どのようなことが 実現されているか 調べてみた 【 NPO 】
  2. 2. 特定非営利活動法人育て上げネット 若者の就労支援を行っている NPO 法人育て上げネットが Office 365 を導入することによ り、規模の拡大に合わせ、情報共有などスタッフ間での連携の問題を解決。 <導入背景と経緯> • 常勤・非常勤合わせ約 100 名のスタッフが、関東/大阪エリアで活動中。規模の拡大に合わせ、情報共有などスタッフ間での連携をどのように効率化するかが課 題 • それぞれの事業所で個別の仕組みが使われており、その多くが電子化されていなかった。また、事業所内での情報共有もきちんとシステム化されていなかったた め、担当者が異動や辞職するたびにノウハウが失われるという問題もあった。 <導入効果> • まず立川本部でのOffice 365先行運用を開始。メール環境の刷新、スケジュール共有のほか、SharePoint Online を利用したチーム サイトの作成・利用などで成果 を上げつつある。 • 社内コミュニケーションに関しても、Lync Online への移行を開始。これまでは通信費削減のために Skype を推奨していたが、業務用アカウントと個人アカウン トの混同や、連絡を取りたい相手のアカウントを知らないなどといった細々とした問題が発生していた。 • しかし Lync Online なら仕事とプライベートをきっちり分けられるし、全スタッフがあらかじめ登録されているので即連絡を取れる。 • 想定していなかった副産物として、在宅勤務スタッフの業務効率化。社内の会議に Lync Online を使って参加できる。子どもが寝ていて声を出せない場合でも、 キーボードから文字で発言できるので議論に参加できる。 • Lync Online を起動しているときは働いているのだということが社内に伝わるというのも、在宅勤務特有の辛さを軽減する効果があるのではないかと http://www.microsoft.com/ja-jp/casestudies/sodateage.aspx
  3. 3. 特定非営利活動法人 エヌピーオー・ フュージョン長池 地域活性化を支援する NPO がテレビ会議を活用して離れた拠点とのコミュニケー ション不足を解消 <導入の背景とねらい> • 遠隔地の拠点が出来たことがきっかけで、スムーズにコミュニケーションをとる方法を模索 • 距離が離れてしまうことで、そのスタッフとコミュニケーション不足になってしまう懸念があった。 Lyncは顔が見えて、普通に会話ができるので負担が少なく、日常的なコミュニケーションが取りやすい。 <導入の効果> • ハチの大群の写真を遠隔地と共有して詳しいスタッフからアドバイスをもらうことができた • どのようなミツバチの種類であるか、なぜ群がっているのか、どう対処すれば良いのかについて判断す ることができた。これは電話ではなく、Lync で写真を見ながら会議ができたことが大きい。 http://www.microsoft.com/ja-jp/casestudies/fusionnagaike.aspx
  4. 4. 岩手 ICT リーダーズ <導入の経緯> • 岩手 ICT リーダー交流サイトは、岩手県内の情報化を推進する目的で、それぞれの地域内で ICT 普及に活躍しているリーダー (団体・個人) が互い に交流し情報交換をするための地域ネットワーク。 • いままではメーリング リストで地域の情報を配信するようなものはあったものの、団体がお互いに情報交換をするような仕組みはなかった <導入の効果> • 3 時間かけて会わなくても遠隔地から共同作業が可能に • 今回の取り組みでは、Office 365 を使って、団体の活動を広く世の中に知ってもらうための一般公開用のサイトと、団体内での情報共有や共同作業 の場としてのイントラネットの 2 種類を構築。団体の中にはホームページを持っていないところもあるので、まず、賛同を得られた、大船渡、久慈、 釜石など沿岸部で活動する 5 団体について、写真 2 枚と活動概要を掲載して岩手 ICT リーダーの県内への広報活動に利用。 • イントラネットでは、各団体が行っている講習会のテキスト (教本) を共有したり、活動報告を行ったりしている • 他社のクラウド サービスを使っていて、遠隔地からやりとりができるなどの便利さはもともと感じていた。Office 365 はそれに加えて Word、Excel、 PowerPoint のクライアントや、その Web 版も使うことができるため、報告書作成などの本格的な共同作業ができることに期待を寄せている。 • 大量の情報を 1 人で作るのは困難。Office 365 を利用し、自分の都合のよい時間にそれぞれの仕事をしてサイトに資料をアップしておくことで、全 体として大きな効果を出すことができる。オンライン会議の Lync も活用していくことで、遠隔地とのコミュニケーションもスムーズになることが 期待される。 岩手県沿岸地域の活動団体を Office 365 が結び 付け ICT を利用して高齢者を中心に地域活性化。 http://www.microsoft.com/ja-jp/casestudies/iwateictleaders.aspx

×