Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Books - 「思考は現実化する」エッセンス編

思考は現実化する

  • Login to see the comments

Books - 「思考は現実化する」エッセンス編

  1. 1. 思考は現実化する Thinkand GrowRichNapoleon Hill エッセンス編
  2. 2. エッセンス(1) •一文無しだったエドウィン・C・バーンズが成功したように、燃 えるような目標や願望があれば、自分の人生を切り開くことがで きる。 •目標や願望に向かって正しく努力すれば、その分だけ成功は近づ いてくるのに、あと一歩のところであきらめてしまう人が多い。 •目標や願望を持つことがすべての達成の第一歩である。たとえ子 どもでも、目標や願望を持っていれば、大男を打ち負かすことが できる。自分の目標を前向きに考える習慣を身につければ、不可 能と思われたことも実現することができる。 •ヘンリー・フォードがそうであったように、信念を持って執着す れば、不可能を可能にすることができる。 •心で考え、できると信じたことは実現できる。
  3. 3. エッセンス(2) •願望や目標が完全に心をとらえたら、もう迷うことはない。 成功はあなたのものだ。 •この章で示した「願望実現のための6か条」は、願望や目標 を黄金に変えるノウハウである。アンドリュー・カーネ ギーはこのノウハウで巨富を手に入れたのである。 •願望や目標は、一時的敗北を成功へのステップに変える。 マーシャル・フィールドが焼跡に世界一の店を再建したの も願望の力であった。 •耳のない少年が聞こえるようになり、「素質がない」とい われた少女が一流のオペラ歌手になり、医師に見放された 病人が回復したのも、すべて願望や目標の力による。 •自分で認めないかぎり「限界」などというものはない
  4. 4. 願望実現のための6か条 •あなたが実現したいと思う願望を「はっきり」させること。単にお金が たくさん欲しいなどというような願望設定は、まったく無意味なことで ある。 •実現したいと望むことを得るために、あなたはその代わりに何を“差し 出す”のかを決めること。この世界は、代償を必要としない報酬など存 在しない。 •あなたが実現したいと思っている願望を取得する「最終期限」を決める こと。 •願望実現のための詳細な計画を立てること。そしてまだその準備ができ ていなくても、迷わずにすぐに行動に移ること。 •実現したい具体的願望、そのための代償、最終期限、そして詳細な計画、 以上の4点を紙に詳しく書くこと。 •紙に書いたこの宣言を、1日に2回、起床直後と就寝直前に、なるべく大 きな声で読むこと。このとき、あなたはもうすでにその願望を実現した ものと考え、そう自分に信じ込ませることが大切である。
  5. 5. エッセンス(3) •信念なくして成功はない。信念は深層自己説得によって強化するこ とができる。 •「自信を育む公式」の実践は難しいものではない。絶望的になれば 絶望的な結果を招き、勝利や幸福を願えばそのとおりの結果となる。 •リンカーンやガンジーにみられるように、揺るぎない信念は何百人 もの人々の心を引きつけ、1人の心のようにまとめあげることができ る。 •得る前に与えよ。これは、自分の利益のためだけのビジネスを、 人々と利益を分かち合うビジネスに変えなければならない、という ことである。 •人は信念によって、豊かにもなるし、貧しくもなる。 •信念は限界を打ち破る役目を果たす。 •あなたが求める富によってあなたの人生が決まる。
  6. 6. エッセンス(4) •人は第六感を持つが、潜在意識に作用するのは五感である。 創造的な思考の種子を潜在意識に植えつければ、それを育 成することができる。 •実際にお金が手に入ったかのように思い込むと、思いがけ ないところからお金が集まってくるようになる。目標額を 高く、明確にし、期限をはっきりと決めることだ。 •潜在意識にひらめいたことは、直ちに実行せよ。機を逸す ると命取りになる。 •この章で示した三つの簡単な手順で、深層自己説得を自在 に使えるようになる。これにより自分の運命を変えること ができる。 •逆境は、常にそれ以上の利益の種子を秘めている。
  7. 7. 深層自己説得の力を効果的に発揮さ せる方法 1.誰にも邪魔されない、静かな場所を選んでいただきたい。さし ずめ就寝前のベッドの中でもよい。目を閉じて、あなたが貯め たいと思っている金額と、いつまでに貯めるのかについて書い たものを読み上げる。自分で自分の声を聞くことになる。そう して、すでにお金を手にした自分の姿を心に描く。 •たとえば、今から5年後の1月1日までに、セールスパーソンとし て1億円を貯めたいと決意したとしよう。あなたが作る宣言文は 次のようなものになるはずだ。 •「□□□□年1月1日までに私は1億円を手に入れます。このお金 が5年の間にだんだん貯まってきます。私はこのお金を貯めるた めに、最善を尽くす覚悟をしています。[具体的な仕事の内容を 書く]・私はこのお金を手に入れることを確信しています。私は 確固とした信念を持っています。ですから、そのお金は手でさわ ることができるほど、はっきりと心に描くことができます」
  8. 8. 2.あなたが貯めようとする金額が目に見えてくるま で、つまりこの暗示の言葉が心の中で本当に自分 のものになるまで、毎朝、毎晩繰り返す。 3.その宣言文はよく見える場所に貼っておく。夜寝 る前に読み、朝起きたらすぐ読む。
  9. 9. エッセンス(5) •知識を持っているだけでは役に立たない。明確な願望や目標を達 成するために活用してこそ役に立つのだ。 •教育は、経験と人々との交流から得られるものだ。ヘンリー・ フォードは「無学」であったからこそ富を築くことができたので ある。 •知識を得ることはたやすい。この章で示した5つの知識源を参考 にするとよい。 •品物ではなく、サービスやアイデアを高く売ることもできる。60歳を過ぎてからでも、この方法で成功した人もいる。 •この章で述べたことを実行すれば、他人よりも10年先んじるこ とができる。 •知識は豊かさへと続く道であるが、その道を進む決心がなければ 豊かになれない。
  10. 10. 5つの知識源 1.自分の体験や自分の受けた教育 2.マスターマインド、つまり身近にいる協力者の体 験など 3.大学の公開講座 4.図書館(本は文明の最大の利器として活用すべき である) 5.特別講座(夜間講座とか通信講座)
  11. 11. エッセンス(6) •人には、改良的想像力と独創的想像力がある。訓練によっ てこの2つを合わせ用いることができるようになる。 •想像力は成功の触媒であり、失敗の中には見られない。ア サ・キャンドラーは、コカ・コーラの製造法を発明したの ではなく、その味を富に変える方法をイメージしたのだ。 •明確な目標金額が想像力に裏打ちされれば、お金はいくら でも集まってくるものだ。 •巨富を手に入れるのは簡単なことである。新しいアイデア ではなく、従来のアイデアの組み合わせだけでも何百万ド ルも手にいれることさえある。どんなに素晴らしい道具も、 使い方を知らなければどうにもならないのである。
  12. 12. エッセンス(7) •実践的な計画作りに必要な4つの原則に沿ってマスターマインドを形成 すれば、あなたの実力の何倍もの力を発揮することができる。 •互いに刺激し合える仲間と、同じ信念を持ち、共通の目標を持つことが 大切である。 •リーダーになるための11の重要な条件を活用し、リーダー失格の10 大原因を参考にして、消極的な考え方に陥らないようにする。 •失敗を招く30の原因を1項目ずつチェックし、該当するものがあった らそれと闘い、勝利を得ることだ。 •自己分析のための28の質問に正確に答えることにより、あなたは成功 への正しい軌道に乗ることができる。 •今日の先進諸国には誠実でありさえすればどんな人にも富を築くチャン スと自由がある。繁栄は資本力の上に築かれているが、その限りない資 本力はあなた自身である。 •成功にも失敗にも言い訳はいらない。
  13. 13. 実践的な計画作りに必要な4つの原則 •世のためになることや何か事業を興すために、計画を実行するにあたって、必 要な人材をできるだけ多く集め、グループを形成すること。私はこれを「マス ターマインド」と呼んでいる。このことは第10章で詳しく説明するが、マス ターマインドの原理を使うことになる。これは重要な条件である。無視しては ならない。 •マスターマインドを構成する前に、あなたはその人たちにどのような支払いが できるかを決めておかなければならない。報酬の用意をしないで、他人の協力 を求めてはならない。また賢明な人ならば、報酬を用意せずに人を働かせるよ うなどとは考えないものだ。だが、この報酬は必ずしも金銭でなくてもよい。 •これらのマスターマインドとは、少なくとも週に2回以上は会うように決めて おくこと。回数は多ければ多いほどよい。計画が完全に達成するまでこれを続 けること。 •あなた自身とマスターマインドの一人ひとりと完全な和を保つようにする。お 互いに心が通わないと、計画は途中で失敗する可能性がある。マスターマイン ドと呼ばれるための条件は、全員の心が完全に結ばれているところにある。
  14. 14. リーダーになるための11の重要な条 件 1.ゆるぎない勇気を持って いること 2.セルフ・コントロールの 脳力を持っていること 3.強い正義感を持っている こと 4.強固な決断力を持ってい ること 5.計画性を持っていること 6.報酬以上の仕事をする習 慣を持っていること 7.明るい性格を持っている こと 8.思いやりと理解を持って いること 9.詳細を認知していること 10.責任感を持っていること 11.協調性があること
  15. 15. リーダー失格の10大原因 1.精密な思考に欠けること 2.つまらない仕事をしたく ないという気持ちを持つ こと 3.行動よりも知識を大切に しすぎること 4.部下の挑戦を恐れること 5.想像力が欠如しているこ と 6.利己主義者 7.過激な性格 8.不誠実 9.特権の乱用 10.地位の誇示
  16. 16. 失敗を招く30の原因 1.遺伝的欠陥 2.明確な人生目標の 欠如 3.向上心の欠如 4.教育の不足 5.自己訓練の欠如 6.病気 7.幼少のころの不幸 な環境による影響 8.1日延ばしの傾向 9.忍耐力の欠如 10.否定的な性格 11.過剰な性欲 12.ギャンブル好き 13.優柔不断 14.6つの基本的な恐 怖 15.誤った配偶者の選 択 16.過度の用心深さ 17.マスターマインド の失敗 18.迷信と偏見 19.職業選択の誤り 20.集中力の欠如 21.浪費癖 22.熱意の欠如 23.狭量 24.不摂生 25.協調性の欠如 26.努力なしで得た富 (相続によって得 た富など) 27.虚言症 28.利己主義と虚栄心 29.当て推量 30.資金不足
  17. 17. 自己分析のための28の質問 1.今年の目標は完全に達成できたか?(人生の最大目標を達成す るために、その中間期としての1年間の計画を立て、それを現 実に実行していかなければならない) 2.常に最善を尽くしたか?昨年より少しでも進歩したのであろう か? 3.可能な限り最大限のサービスを人々に提供したか? 4.常に協調性を持ってビジネスをし、あるいは人生を送ってきた か? 5.ものごとを1日延ばしにしてはこなかったか?もし、したとし たら、それはどのようなことに対してか? 6.自分がマイナスだと思っている性格を改善することができた か?できたとしたら、どのような性格をどのような方法で改善 したのか?
  18. 18. 7.計画通り最後まで忍耐強く実行できたか? 8.どのようなときでも、速やかに的確に決断を下すことが できたか? 9.6つの恐怖にとらわれることによって、仕事の効率を下げ はしなかったか? 10.用心深くしすぎたり、また不用心なことはなかったか? 11.同僚との関係が良好でビジネスがうまくいったか?うま くいかなかった場合には、自分に一部または全部の責任 があると思うか? 12.集中力が欠けていたために、エネルギーを浪費すること はなかったか? 13.人の過ちを、寛容な心で許すことができたか?
  19. 19. 14.脳力の向上をはかったか?はかった場合、どのような脳力が進 歩したと思うか? 15.不摂生なことはしなかったか? 16.公然と、あるはひそかに利己主義的なことはしなかったか? 17.日常の態度は、人々の尊敬を集めるものであったか? 18.常に正確な分析に基づいて決断することなく、独断や私見を相 手に押しつけたことはなかったか? 19.時間、収入、支出などの配分は予定どおりに管理できたか? 20.無駄だったと思う時間はあったか?それは年間何%くらいだと 思うか? 21.来年もっと発展するために、時間の使い方を工夫するつもりは あるか?そのためには習慣をどう変えればよいか?
  20. 20. 22.良心にもとるような行動をとったことはなかったか? 23.自分の報酬以上のサービスをすることができたか? 24.誰かに対して不公平な態度をとったことはなかったか? 25.もし自分が自分の雇用者だとしたら、自分の仕事ぶりに 満足したであろうか? 26.自分は自分に適した仕事をしているか?もしそうでない なら、何が原因で、なぜ適していないのか? 27.自分に報酬を払ってくれた人は、自分の仕事ぶりに満足 したであろうか?満足していないとしたら、どの点か? 28.現在の自分はどのくらい成功しているだろうか?
  21. 21. エッセンス(8) •決断力の欠如が失敗の最大の原因である。他人の意見 も大切だが、それに惑わされてはならない。あなたの 人生はあなたの意思で決まるのである。 •決断力は強大な力を発揮する。成功者は例外なく素早 い決断力の持ち主である。 •アメリカの独立の経緯など、偉大な決断にまつわる物 語を調べ、あなたの人生の指針としていただきたい。 •自由を求める強い願望が自由をもたらすのと同様に、 巨富を求める願望は巨富をもたらす。 •力強い人とは、自分の力を信じている人である。
  22. 22. エッセンス(9) •炭素がもろい鉄を強い鋼鉄に変えるように、忍耐力は人の性格を変える。富を意識すれば 潜在意識が作用して、富をもたらし続けるようになる。 •忍耐力の基礎は意思の力である。忍耐力を鍛えるためには8つの重要な秘訣がある。 •ファニー・ハースト、ケイト・スミス、W・C・フィールズたちが忍耐力の価値を示して くれた。また、ムハンマドの物語は、忍耐力が歴史まで変えてしまうことを示した。 •忍耐力を日常の習慣として身につける4つのステップがある。この4つは、あらゆる成功の ための必要な要素である。 •忍耐力を身につける4つのステップにより、今まであなたに悪い影響を与えてきた消極的 で絶望的な意識を除去することができる。 •失敗を恐れることはない。逆境の中には、すべてそれ相応がそれ以上の大きな利益の種子 が含まれている。 •忍耐力は、ただ耐えるということではない。成功しようとする人にはエンスージアズム (熱意)がなければならない。
  23. 23. 忍耐力を鍛えるためには8つの重要な 秘訣 1.目標・願望の明確化 2.強いエンスージアズム(熱意)を伴った目標実現 意欲 3.自信 4.計画の明確化 5.正確な知識 6.マスターマインド 7.意思の力 8.習慣
  24. 24. 忍耐力を身につける4つのステップ •燃えるような熱意に支えられた明確な願望や目標 を持つこと。 •明確な計画を立て、それを着実に実行していくこ と。 •親戚、友人、周囲の人たちの否定的な、あるいは 意気消沈させるような意見をきっぱり拒絶するこ と。 •目標と計画に賛成し、激励してくれるような人を1 人、あるいはそれ以上の人を友人にすること(マ スターマインド)。
  25. 25. エッセンス(10) •アンドリュー・カーネギーの成功の秘密。マスターマインドは、 あなたも今すぐ活用できるものである。組織化された方向づけら れた知識は、あなたの生涯の力となる優れたノウハウである。 •2つ以上の頭脳が調和のとれた協力をすれば、超越的ともいえる エネルギーをつくり出すことができる。 •豊かになるには、計画を立てて協力者をつくらなければならない。 貧乏のままでいたいなら計画を立てなければよいのだ。 •財産を築くのに不可欠なエネルギーをもたらしてくれる知識の源 泉は3つある。マスターマインドにより、あなたはそれを使いこ なすことができる。 •幸福は行動することによってもたらされる。行動しなければ何も 生まれてこないのである。
  26. 26. 財産を築くのに不可欠なエネルギーを もたらしてくれる知識の源泉 1.無限の知性 私たちはヒラメキによって知恵なり知識を得ることができ る。 2.蓄積された経験 人類の莫大な経験の蓄積は、体系的に記録され整理されて、 図書館に保存されている。その中でも重要なものは、さら に分類され、系統的に学問の場で教えられている。 3.調査と研究 科学の分野や、種々の実業の分野では、毎日新しい事実を 収集、分類して体系化することを繰り返している。蓄積さ れた過去の経験だけでは不十分な場合、この調査と研究が 知恵の源泉として役立つ。この場合でも、独創的想像力が 頻繁に使われている。
  27. 27. エッセンス(11) •自分が好きでやった仕事は決して無駄にならない。報酬以 上の仕事をした人には、遅かれ早かれ、仕事した以上の報 いがある。 •怠けようと思えば怠けられる仕事もある。だが、怠けてい る人には、それ以上のものは決して得られない。 •奉仕をしてその報酬を得ないということはない。それは、 仕事をしなければ報酬を得られないのと同じくらい確かな ことである。 •自分の仕事の監督者は自分自身である。「プラスアルファ の魔法」というノウハウの活用の仕方は、自分自身で発見 しなければならない。 •自分が選んだ職業分野でリーダーシップをとれないようで は、成功はおぼつかない。
  28. 28. エッセンス(12) •潜在意識は、どんな情報や思考ー破滅をもたらす思考や富をもた らす思考などーも無差別に受け入れファイルしてしまう。 •潜在意識に受け入れられやすいのは、理路整然たる理性ではなく 感情的な思考である。 •感情には、7つの積極的なものと、7つの消極的なものがある。あ なたは絶えず、消極的な感情が「思考のヒラメキ」の中に入り込 まないようにし、積極的な感情を潜在的意識が受け入れらえるよ うに努めなければならない。 •潜在意識は、人間の有限の意識と無限の知性とを結びつける絆で ある。人間は、無限の知性と好きなように交信することができる。 •毎日、潜在意識の働きを活用する力を養っていけば、まもなく、 どんな計画や行動をも成功に導く力が得られるようになるだろう。 •人間の偉大さは、その人の思考の偉大さによって決まる。
  29. 29. 7つの積極的な感情 1.願望 2.信念 3.愛情 4.セックス 5.情熱 6.ロマンス 7.希望
  30. 30. 7つの消極的な感情 (絶対に使ってはならないもの) 1.恐怖 2.嫉妬 3.憎悪 4.恨み 5.貪欲 6.迷信 7.怒り
  31. 31. エッセンス(13) •「潜在意識」と「創造的想像力」と「深層自己説得」 の3つのノウハウの活用によって思考の力を引き出すこ とができる。それによって、ほかの人々にはない“見え ない力”を発揮することができる。 •人間は「目に見えない力」によってコントロールされ ている。精神科学における新たな発見が自己開発の強 力な道具になる。 •140億もの脳科学がさまざまにネットワークをつくって あなたの忠実な召使いとなり、思考パターン、想像力、 意思を形成する。この働きによって、富を得るための 知恵は次々とあなたの頭脳に形成される。 •豊かになりたいと思う人は多いが、そのための明確な 計画と燃えるような願望を持っている人は少ない。
  32. 32. エッセンス(14) •第6感は成功哲学の頂点となるものである。第6感はま た、本書に示したほかのすべてのノウハウをマスター することによって、はじめて体得し、理解し、応用す ることができる。 •第6感が発達すれば、あなたの守護神は、いつでも英知 の殿堂の扉を開けてくれる。 •勘や第6感は、インスピレーションと同じように、限り ある「意識」と「無限の知性」とを直接につなぐもの である。 •あなたは、どの時代の偉人にも共通する「何か」に気 づいたはずである。その「何か」が、芸術、科学、ビ ジネスなどの分野で奇跡を起こしているのである。
  33. 33. エッセンス(15) •性衝動をほかの創造的なエネルギーに転換する方 法を知っている人は幸せである。 •性的エネルギーは、あなたのエンスージアズム、 創造的イマジネーション、強烈な願望、忍耐力、 その他と同じように、富と幸福を得るための力と なる。 •性的エネルギーは人間の感情の中で最も強いもの なので、これを上手に転換していけば、偉大な成 功を収めることができる。
  34. 34. エッセンス(16) •失敗を恐れてはならない。失敗は形を変えた恩恵であ ることが多いものである。 •失敗には、それに見合った利益の種子が含まれている。 その種子を見つけ出し、芽を出させ、結実させるには、 明確な目標と積極的心構えがなくてはならない。 •失敗が恵みとなるか災いとなるかは、その人次第であ る。失敗にどう反応するかが問題なのである。 •人生は挑戦の連続である。どのような現実でも、失敗 として受けとめないかぎり、失敗はこの世にはない。 •勝利者は断じてあきらめない。あきらめる者に勝利は ない。
  35. 35. エッセンス(17) •悲しみは、人間の最高の感情である愛情とよく似ている。悲しむ ことのできる脳力は、それだけで、その人の精神的資質の深さを 示している。 •悲しみは、それを建設的な行動や人格の形成へと転用すれば巨大 で積極的な力となってくれる。悲しみが力を失えば悪魔が代わり にやってくるのである。 •悲しみ以外に魂に通じる関門を開ける鍵はない。魂こそは無限の 英知という大海原へ船出する港である。 •悲しみは、人間を動物的なものから区別する自然の根本的な摂理 である。どんな悲しみも、それに見合う喜びの種子を含んでいる。 •悲しみは、その人の魂を高めてくれる。悲しみを災いとしてでは なく恩恵として受けとめよ。
  36. 36. エッセンス(18) •不安という心の状態は誰でもが感じるものであるが、その多くは、 優柔不断と疑惑という2つの敵のために、自らつくり上げてし まったものである。 •言い訳は、あなたを縛りつけるだけである。成功のためのノウハ ウを実践するのに、言い訳はいらない。 •われわれは、形のある富も形のない富も得ることができる。形の ある富であるお金は、幸福や長寿、楽しみや心の平安を得るのに 役立つ。 •人生において最も貴重な宝は健康である。その健康は、病気をも たらす不安をあなたの心の中から取り除くことによって得ること ができる。健康はあなた自身の努力によって手に入れることので きる財産なのである。 •不安を克服すれば、成功への道をどこまでも進むことができる。
  37. 37. 引用
  38. 38. 岡田勝人|KatsuhitoOkada Producedby

×