Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Jsdt 8月11日パネル資料(公開用)20150811

全県立学校で1人1台に取り組んできた事例から見えてきたことはなにか。

Jsdt 8月11日パネル資料(公開用)20150811

  1. 1. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. Road to 2020 ITCE 教育情報化コーディネータ
 (株)NEL&M 田中 康平 日本デジタル教科書学会 2015年度 年次大会 札幌
  2. 2. ITCE Tanaka KoheiCopyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. フューチャー
 スクール 2010 タブレット端末を含むICT環境整備 時代の変化 佐賀県 高校 2014 2020 ?
  3. 3. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 2020
  4. 4. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 1to1
  5. 5. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. B.Y.O.D.
  6. 6. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved.
  7. 7. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 「情報端末活用へ向けられる意識・関心の変化」 一部の教育委員会職員、教職員、企業、研究者等 多くの教育委員会職員、教職員、企業、研究者 保護者、祖父母、その周辺の人々、一般の人々 マスコミ、、、 議員、議会、首長、、、 全ての生徒(児童) BYOD 何が起きるのか?
  8. 8. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 佐賀新聞 7月8日 http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/205623
  9. 9. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. ・拡大するステークホルダー ・納得できる「哲学」「ビジョン」
 ・揺らがない背骨 ・「IC環境デザイン」 ・「エビデンス」
  10. 10. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. B.Y.O.D.  ・個人の資産  ・常に持っているモノ  ・パーソナルコンピューター
  11. 11. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 不要になる(と思われる) ・統制/制御系システム ・環境復元系システム ・制限されたユーザー権限
  12. 12. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 必要になる(と思われる) ・マルチOS/デバイス ・ICTリテラシー
 (汎用的流暢さ) ・手になじむマイデバイス
  13. 13. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 【行動や思考の連続性への配慮】 ・些細なひっかかりを排除する
  (物理的、システム的、精神的) ・単品ではなく、トータルで考える ・学習者/授業者の立場で考える ・過去を疑う
  14. 14. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 【いま、何をするべきか】 ・未来志向の学力観の検討 ・教員の1to1 ・確かなICTリテラシーの育成
  (情報教育の見直し)
  焦らない。飛びつかない。
  15. 15. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. 【とは言え】 ・時間も社会の変化も平等 ・同じタイミングで社会にでる ・地域格差は、無い方が望ましい
  16. 16. ITCE Tanaka Kohei ICT環境designs Copyright (C) 2015 NEL&M All Rights Reserved. コンピュータとその活用とは、
   未だ形の定まらない芸術だと考える 未来を予言する最良の方法は、   未来を創造することである。    by Alan Kay

×