Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Page	
  1	
  
元記者の目から見た
オウンドメディア運営の勘所
Nobuhiro Seki
President & CEO
Six Apart, Ltd.
July 10, 2013
Page	
  2	
  
1994年〜2000年までIT雑誌の記者を経験	
•  日経コンピュータ(日経BP社)に所属	
  
–  隔週刊、年26冊、1981年10月創刊	
  
–  編集長1人、副編集長4人、記者16人、アシスタント2人...
Page	
  3	
  
シックス・アパートについて	
•  2001年に米サンフランシスコで創業	
  
–  ブログ製品「Movable	
  Type」「TypePad」などを開発	
  
•  2011年に日本法人が米国から独立	
 ...
Page	
  4	
  
ブログから始まった自社サイト	
•  2001年の創業からすべての記事、発表をブログに	
  
•  2005年に「広報ブログ」	
  
•  現在8個の公式ブログ(製品、サービス)	
  
Page	
  5	
  
ブログに続きソーシャルメディアを活用	
•  Facebook、TwiFer、SlideShareなど	
  
–  17個の公式アカウント	
  
Page	
  6	
  
公式、非公式(社員)のガイドラインを整備
–  社員アカウントは希望者のみ掲載(20/40)	
  
–  退職した社員アカウントを掲載	
  
•  会社の公式サイトでアカウントの「正統性」を担保	
  
Page	
  7	
  
ソーシャルメディア利用ガイドライン	
出典:	
  hFp://www.sixapart.jp/social/guideline.html	
  
※	
  CreaRveCommons	
  Licenseにて公開
Page	
  8	
  
2012年に新たにオウンドメディアを開始	
•  「公式情報」では伝えられない情報を伝える場	
  
–  業界動向(他社動向含む)の紹介	
  
–  会社や自分たちの「自己表現」の場	
  
–  多くの人が興味...
Page	
  9	
  
すでに執筆陣は揃っている…
Page	
  10	
  
あとは運営=継続だ!	
•  雑誌といえば「編集会議」!	
企画が重要	
継続=楽し
めるがカギ	
業務+αの
内容を公開
Page	
  11	
  
社員が楽しく業務をし、友人に話をする環境	
企画が重要	
継続=楽し
めるがカギ	
業務+αの
内容を公開	
これって経営の課題
そのものなのでは?	
  
Page	
  12	
  
仮説	
オウンドメディア成功のカギ	
  
楽しく働けて、自分の仕事に誇りを持てる職場づくり	
=
Page	
  13	
  
でも	
それではいつまでたっても始まらないので…
Page	
  14	
  
Six Apart ブログを作るには	
•  サイトCMSに「Movable	
  Type」	
  
–  「ブログの追加」「テーマの設定」などでスタート	
  
•  ソーシャルメディア連携に「Zenback」...
Page	
  15	
  
詳しい構築・運営のノウハウは	
•  Six	
  Apart	
  ブログの「オウンドメディア」カテゴリで	
  
•  ブースで説明員をつかまえてもOKです!!	
  
–  Six	
  Apart	
  ブ...
Page	
  16	
  
One more thing…	
• 
Page	
  17	
  
One more thing…	
•  4年ぶりの新版「Movable	
  Type	
  6」、本日発売!!
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

元・記者の目から見た企業オウンドメディア運営の勘所

オウンドメディア「Six Apart ブログ」を1年以上運営してきた経験をもとに、企業オウンドメディア運営の「現場」を包み隠さずに披露します。

また、運営にあたって苦労したことや、気をつけていることなど、オウンドメディア運営の「勘所」を探ります。

  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

元・記者の目から見た企業オウンドメディア運営の勘所

  1. 1. Page  1   元記者の目から見た オウンドメディア運営の勘所 Nobuhiro Seki President & CEO Six Apart, Ltd. July 10, 2013
  2. 2. Page  2   1994年〜2000年までIT雑誌の記者を経験 •  日経コンピュータ(日経BP社)に所属   –  隔週刊、年26冊、1981年10月創刊   –  編集長1人、副編集長4人、記者16人、アシスタント2人   –  他に広告(営業)と販売
  3. 3. Page  3   シックス・アパートについて •  2001年に米サンフランシスコで創業   –  ブログ製品「Movable  Type」「TypePad」などを開発   •  2011年に日本法人が米国から独立   –  「Six  Apart」「Movable  Type」などを取得   •  インフォコム子会社として日米で事業展開   –  「Movable  Type」「Lekumo(旧TypePad)」「Zenback」   マスコットキャラクター「トフ」   hFp://www.facebook.com/tophlove
  4. 4. Page  4   ブログから始まった自社サイト •  2001年の創業からすべての記事、発表をブログに   •  2005年に「広報ブログ」   •  現在8個の公式ブログ(製品、サービス)  
  5. 5. Page  5   ブログに続きソーシャルメディアを活用 •  Facebook、TwiFer、SlideShareなど   –  17個の公式アカウント  
  6. 6. Page  6   公式、非公式(社員)のガイドラインを整備 –  社員アカウントは希望者のみ掲載(20/40)   –  退職した社員アカウントを掲載   •  会社の公式サイトでアカウントの「正統性」を担保  
  7. 7. Page  7   ソーシャルメディア利用ガイドライン 出典:  hFp://www.sixapart.jp/social/guideline.html   ※  CreaRveCommons  Licenseにて公開
  8. 8. Page  8   2012年に新たにオウンドメディアを開始 •  「公式情報」では伝えられない情報を伝える場   –  業界動向(他社動向含む)の紹介   –  会社や自分たちの「自己表現」の場   –  多くの人が興味を持ちそうな話題   –  自社製品やサービスの話題も、「公式」とは違うトーンで これって雑誌づくりと   同じなのでは?   共感される記事   =裏話・苦労話
  9. 9. Page  9   すでに執筆陣は揃っている…
  10. 10. Page  10   あとは運営=継続だ! •  雑誌といえば「編集会議」! 企画が重要 継続=楽し めるがカギ 業務+αの 内容を公開
  11. 11. Page  11   社員が楽しく業務をし、友人に話をする環境 企画が重要 継続=楽し めるがカギ 業務+αの 内容を公開 これって経営の課題 そのものなのでは?  
  12. 12. Page  12   仮説 オウンドメディア成功のカギ   楽しく働けて、自分の仕事に誇りを持てる職場づくり =
  13. 13. Page  13   でも それではいつまでたっても始まらないので…
  14. 14. Page  14   Six Apart ブログを作るには •  サイトCMSに「Movable  Type」   –  「ブログの追加」「テーマの設定」などでスタート   •  ソーシャルメディア連携に「Zenback」   –  TwiFerやFacebook、記事関連情報などを自動的に表示
  15. 15. Page  15   詳しい構築・運営のノウハウは •  Six  Apart  ブログの「オウンドメディア」カテゴリで   •  ブースで説明員をつかまえてもOKです!!   –  Six  Apart  ブログに投稿している説明員もいます hFp://blog.sixapart.jp/ownedmedia/
  16. 16. Page  16   One more thing… • 
  17. 17. Page  17   One more thing… •  4年ぶりの新版「Movable  Type  6」、本日発売!!

×