Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「ウェブ分析論」~いただいた感想~

1,660 views

Published on

  • Login to see the comments

「ウェブ分析論」~いただいた感想~

  1. 1. 「ウェブ分析論」~いただいた感想~
  2. 2. 小川卓さんの「ウェブ分析論」読み始め た。かなり読みやすい。ためになる。 しっかりしてる。地に足が着いている、 という印象。オススメしたくなる。 Taketoshi MAEDA様 http://twitter.com/#!/thebassist/status/2655 1842871flickr @ Brandon Christopher Warren
  3. 3. 小川卓さんの「入門 ウェブ分析論」を読 んでいる。セミナーだったら数十万円か かりそうなぐらいの、網羅的な情報が書 かれている。 伊藤将雄様 http://twitter.com/#!/itomasa/status /26326735802flickr @ /¥ltus
  4. 4. この本は目標の可視化~課題発見~改善~最適化というプロセスにのっとって、親切丁寧に説明しています。入門書に相応しい一冊です。(S原様)もともとはゕクセス解析を勉強しようと思って買った本なのですが、それを通り越して、自分の「数字の捉え方」「検証のし方」の根底から再構築してくれた1冊です。(田中一郎様)セブンネットショッピングのレビューページよりhttp://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102968941/subno/1flickr @ MorBCN
  5. 5. 小川さんのウェブ分析論を購入。立ち読みしたら 初歩的な内容だけでなくデータを見るうえで本質 的な部分が多く語られていてびっくり。 大藪祐一様 http://twitter.com/#!/yabutang/status/26054175331flickr @ Per Ola Wiberg Powi
  6. 6. 数あるWeb解析の著書の中で『入門 ウェブ分 析論』はGoogle Analyticsの入門書という位置 づけになるが、本書の優れている点はWeb解 析の基本も併せて学べることである。 ウェブ分析論(万冊書評) http://www.tommy.jp/library/0312.htmlflickr @ marcp_dmoz
  7. 7. @ryuka01 「入門 ウェブ分析論」読了し ました。付箋まみれになったので、実践 して自分のものにしたいと思います。今 後も期待しております。 小林謙輔様 http://twitter.com/#!/kobaken/status /26798895311flickr @ Nick-K (Nikos Koutoulas)
  8. 8. パッと見、大学の講義科目のようなタイトルですが中身はとて も分かりやすく書かれていて、ゕクセス解析担当者以外の制作 の方にも読んでほしい本です。 ウェブ分析論を読んだ(アクセス解析は名古屋の運営堂) http://www.uneidou.com/2403.phpflickr @ Brandon Christopher Warren
  9. 9. アクセス解析の本の中で、ダントツに分かりやすくて、ついでに面白かった。 ツールやサービスの使い方以前の、アクセス解析そのものや統計そのものの考え方を教えてくれる本。(necoze510様)とても読みやすくわかりやすく詳しい。 実践に役立てるための導入部分の知識が得られる良書。(ma2kon様)ゕクセス解析とサ゗ト構築の手法を学ぶのに、ぜひその1冊に含めたい本。(u5103様)アクセスログ分析の教科書的な本。「そもそもアクセスログとは?」という基礎的なところから、指標の作り方、分析の観点、そして具体的な取り組み方まで体系立ててまとめられている。自己流でなんとなくやってきた人にはぜひオススメの一冊。(kereru様)アクセス解析のマニュアルだけではなく、レポーテゖングやフゔンダメンタルな分析のスキルが掲載されている本。 施策に関してもそれなりに詳しく掲載されている(嶺井祐輝様)ブクログのレビューページよりhttp://booklog.jp/asin/4797350849 flickr @ Voyageur Solitaire-mladjenovic_n
  10. 10. イラスト、Google Analyticsのアウトプット例など図表なども豊富で読みやすく、初心者から中上級者まで広くお勧めしたい。「ウェブ分析論」を読んだ(Insight for WebAnalytics)http://ibukuro.blogspot.com/2010/10/blog-post_02.htmlflickr @ Dene (Seattle) Miles
  11. 11. @ryuka01 さんの『ウェブ分析論』はわ かりやすくていいなあ。会社の先輩が貸 してくれたのをまた読み直している。GA の使い方の部分とかじゃなく、しょっぱ な、Part1のChapter01、KGI > CSF > KPI のくだり。 maki sawa様 http://twitter.com/#!/machineguntal k/status/13988748983275520flickr @ Irargerich
  12. 12. 『入門 ウェブ分析論/小川卓』が凄く良い。これまで手探りで見てきたことが、体系化されて、しかも細かい手順付きでカバーされている。もっと早く会いたかったー!nao様http://tweetlog.jp/kamenao/status/40233420810359000flickr @ Slightlynorth
  13. 13. 専門用語が多いように思いますが、全体的にはビジネス 目線で書かれていてとても分かりやすい好著です。昨今 では検索からソーシャルメディアへを合い言葉にTwitter やFacebook等のソーシャルメディアマーケティング本が 花盛りですが、Webの基本としての本書はとても重要な 位置付けだと思います。 ウェブ分析論-アクセス解析を成果につなげるための新基 礎知識-小川卓著(FRONTIER) http://frontier.charlie- s.jp/frontier/pc/diary/view/20090641/20110303/m000000005flickr @ Anirudh Koul
  14. 14. 自分にとって、『入門 ウェブ分析論』は 何のために、どのデータを、いつ、どの ように取り出し、分析すればよいのかを 事細かに教えてくれます。「これでマジ で入門?」「本でここまで書いちゃって いいの?」というくらいノウハウが盛り 沢山です。 入門ウェブ分析論レビュー(TRANS) http://d.hatena.ne.jp/aratako0/2010 1115/p1flickr @ MikeBehnken
  15. 15. アクセス解析について、KGI/KPIからセグメンテー ション、トレンド発見、集客や導線の最適化、あと アクセス解析以外の手法や応用まで概観する本です ね。SEO/SEM本やツール解説本よりは広い視野な ので入門者向けかと>『入門ウェブ分析論』 Masayoshi takahashi様 http://twitter.com/#!/takahashim/status/26181745669flickr @ Anirudh Koul
  16. 16. 書かれていることは、Webの数字を見る上での基本的 なことばかり。でも、その基本的なことをしっかり噛み 砕いて書いてあるので、分かりやすい。 入門ウェブ分析論(カンマニのお暇なら来てよね+α) http://kanmani.blog.shinobi.jp/Entry/6052/flickr @ datenhamster.org
  17. 17. 細かいことまで結構書いてあって、基本的なことも丁寧に含まれていますから今までテキトーに曖昧にしてたこと(訪問者、セッションなどの定義など)もすっきり解決です。WEB屋でアクセス解析極めたいならブログの方も充実の内容なので合わせて覗いてみてはいかがでしょうか?入門ウェブ分析論 アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識(福岡の元WEB屋の備忘録ブログ)http://blog.livedoor.jp/fukuokawebmaster/archives/3508613.html flickr @ 27147
  18. 18. ビックカメラでうんち我慢しながら見つ けた本。無駄なく分かりやすい!私みた いな基本の「き」(専門的な言葉の意味 合いや、思考の組み立て方)から教え てー!な人向け。理系寄り。 Mami.P様 http://twitter.com/#!/mmeetsn/status/6204 4232986263552flickr @ ecstaticist
  19. 19. 私はExcelやグラフ作りが苦手で、レポート作りひとつにしてもX軸Y軸の設定から時間がかかってることもあるのですが(どんな初心者)、条件の揃え方や他データと合わせてみせる方法等が掲載されているのでとてもわかり易く、カスタマイズもできそうです。入門ウェブ分析論(泡沫webディレクターのお仕事日記)http://www.spongedesign.jp/diary/?p=390flickr @ pamhule
  20. 20. 「分析」まで行っている人にとって の満足度がどの程度なのかは予想が つかないものの、データの「集計」 だけで満足している管理者にとって はデスクに備えておきたい1冊。 「分析」で活躍しそうな多くのツー ルが紹介されている点は、「分析」 にこれから注力したいぼくには最も 価値が情報だった。 「満腹」「満足」と言わずに、なん と言えようか(褒めすぎ?)。 masa_yeah様(Amazonレビュー) http://amzn.to/webanalyticsbookflickr @ rhaddon
  21. 21. 著者は「サイトとユーザーに対する好奇心」が途切れ ないよう、その分析方法を理論とともに具体的手法ま で解説しています。頭でわかっても、感じた好奇心を 満たす具体的作業がわからなければ、モチベーション は下がってしまうわけで、その構成にはとても配慮を 感じます。 おそらく著者はそのことを一番わかっている方です。 ウェブ分析論は3回読むのがベスト~書評 (カグア!Google Analytics活用塾) http://www.kagua.biz/review/bunsekiron.htmlflickr @ Martin Sojka
  22. 22. 本書にはこのように、アクセスログや解析ツールが吐き出したデータをいかに分析するかの手法が詰まっている。必要なのは「集計」ではなく「分析」だ。著者のメッセージは金言として僕らブロガーの心に響く。集計ではなく分析せよ! “入門ウェブ分析論”by 小川卓(No Second Life)http://www.ttcbn.net/no_second_life/archives/7833flickr @ Eduardo Amorim
  23. 23. アクセス解析に本気で取り組みたいという方には入門書となり、 アクセス解析の上級者でも小川さんの分析手法を理解し、身に 付け、それらを元に独自の手法に磨きかかかることを約束して くれる書籍です。 アクセス解析に携わる方で本書をお読みでないという方が今後 いるとすれば…”モグリ”と呼ばれるかもしれませんよ。。。 ウェブ分析論/感想(SEM:LABO) http://sem-labo.net/blog/2010/10/11/0414/flickr @ paul(dex)
  24. 24. ウェブ分析論とは2010年10月にソフトバンククリエイティブ社から発売されたアクセス解析を中心としたウェブ上での分析手法を紹介している書籍章立ては以下のとおり Introduction ウェブ分析とは? Part 01 ウェブ分析をはじめる前に Chapter 01 サイトの目標の可視化 Chapter 02 ウェブ分析の基礎 Chapter 03 統計の基礎知識とグラフの理解 Part 02 サイトの課題発見から改善まで Chapter 04 モニタリングレポートの作成とトレンドの発見方法 Chapter 05 セグメンテーションによるウェブ分析 Chapter 06 サイトの課題を発見する10のSTEP Chapter 07 課題のリストアップと改善策の実施 Part 03 集客と導線の最適化 Chapter 08 集客最適化 Chapter 09 導線最適化 Part 04 一歩先のウェブ分析手法 Chapter 10 アクセス解析ツール以外のウェブ分析ツール Chapter 11 12のアドバンスドウェブ分析手法

×