Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

ペア作業

某所で話をした資料

  • Be the first to comment

ペア作業

  1. 1. ペア作業 悩んでいないでやってみよう のむら としあき
  2. 2. 自分が旅客機の乗客の時 •どちらに乗りたい? •機長のみが乗っている •機長と副機長が乗っている 2017/9/6 1
  3. 3. 自分が手術を受ける時 •どちらが安心? •執刀医のみで執刀 •執刀医と助手の医者がいる 2017/9/6 2
  4. 4. 命に関わる機器のファームウェア •どっちがユーザは安心ですか? •一人でプログラム開発している機器 •二人でプログラム開発している機器 2017/9/6 3
  5. 5. なぜ二人の方が良い? •品質 •情報共有 •判断力の向上 •責任の分散 •リスクの分散 •etc… 2017/9/6 4
  6. 6. みなさんが開発するときは? •一人でプログラムを開発 •二人でプログラムを開発 2017/9/6 5
  7. 7. 知らない土地で 一人で目的地を探しながらウロウロする よりは、複数人で探しながら歩いた方が 心強いですよね。 2017/9/6 6
  8. 8. みなさんの現場では •知見のないソースコードを彷徨う時 •新しい技術を使って新規開発する時 一人で不安になりながら 手探りで進んでいませんか? 2017/9/6 7
  9. 9. 不安を少なくし、効率よく品質の良いも のを作るためにペアで作業をしてみませ んか? 2017/9/6 8
  10. 10. ペア作業のコツ • 交代制 • 役割を固定せず、定期的に交代しましょう • 情報共有が一方通行にならないために • 休憩 • 息を抜く暇もなく作業することになるので意識して定期的に休憩しましょう • 声を出す • ペアで作業するのですからワイガヤで開発しましょう • 1つのPCとディスプレイ • 1つの情報に集中しましょう 2017/9/6 9
  11. 11. ゴールの共有 •飛行機でも手術でもゴールは共有 •ペア作業でもゴールの共有は大事 •その日のペア作業のゴール •プロジェクトのゴール 2017/9/6 10
  12. 12. ペア作業のメリット • 作業後の指摘より、作業中の指摘の方が受け入れやすい • ドキュメントやソースコードでは伝えられない情報の共有 • 安心して作業できるので作業スピードが向上 • 誰かがわかるので有給休暇を取得しやすくなる 2017/9/6 11
  13. 13. 教育的なペア作業 • よく教育にペアプロを使って見ましたとか話を聞きますが…。 • 新人とベテランが組んだ時はどちらでしょう? • ラリー車のドライバーとナビゲーター • 教習車の先生と生徒 • スキルが高い方が教育を意識しましょう • 結果だけではなく経過も見えるので学習効果が高い • 同じスキルのメンバーと実施する時と同じような感覚で実施するとス キルの低い方が取り残されます 2017/9/6 12
  14. 14. 管理職が気になるところ • 二人で同じ作業をしていたら作業効率が上がっても、生産性はさ がるのではないか? • 今まで違うことに使っていた時間を作業に使えます。 • 一人で悩んでいた時間 • チームでレビューしていた時間 • 情報共有していた時間 • 管理していた時間 • スループットは向上します。 • 導入コストは低いので駄目だったらサッサとやめてしまうのも手 です。 2017/9/6 13
  15. 15. レベルアップ! ペア作業の良さが理解できたら 一歩進めてペア作業から チーム作業にしてみては? 2017/9/6 14
  16. 16. 戦略 壱 •問題に各々個別に立ち向かう •チームの戦力が分散される 問題 2017/9/6 15
  17. 17. 戦略 弐 •問題を分割して各々個別に立ち向かう •個人のスキルに依存(現状?) 問題問題 問題 問題 問題大 中 小 スキル 小 スキル 大 スキル 中 一勝二敗 問題大 中 小 スキル 小 スキル 大 スキル 中 二勝一敗 2017/9/6 16
  18. 18. 戦略 参 •問題を分割して全員で立ち向かう •戦力を集中 問題問題 2017/9/6 17
  19. 19. 戦略としては 部隊を分割して戦うのは下策 敵を分断して戦うのは良策 2017/9/6 18
  20. 20. みなさんの経験でも •大きな障害の緊急対応はチームで立ち向 かいませんか? •ボスキャラに一人で立ち向かうのは格好いい けど無謀 2017/9/6 19
  21. 21. なぜチームで立ち向かうか? •できるだけ早く(日程) •二次障害・エンバグ防止(品質) •対応内容の共有(情報共有) •などなど 2017/9/6 20
  22. 22. では、お聞きします •チームで対応するとスピードも上がって 品質がよいと理解できているのに、なぜ 普段からやらないのでしょうか? 2017/9/6 21
  23. 23. まとめ • 複数で作業することで心理的安全性が向上 • 複数の目で見続けるので品質が向上 • ワイガヤで気づきが増加 • 問題に集中でき作業速度が向上 • ただし、一人で一気にやっつけた方が良い仕事もあります し、一人で作業した方が向いているという人もいますので、 そこは適材適所で。 2017/9/6 22
  24. 24. 色々と考えて悩んでいるよりは とりあえずやってみて 駄目だったら 他の手を考えましょう! 2017/9/6 23
  25. 25. 付録 •便利ツール •Mobster https://github.com/dillonkearns/mobster モブプログラミング用のツールですがペア作 業にも有効利用できます。 2017/9/6 24

    Be the first to comment

    Login to see the comments

  • Akapon

    Sep. 6, 2017
  • chinmored

    Sep. 6, 2017
  • tomokosohda

    Sep. 6, 2017
  • kobaz33

    Sep. 7, 2017
  • ymasumiya

    Sep. 7, 2017
  • ShoOkada

    Sep. 7, 2017
  • KazuyaNakamura2

    Sep. 7, 2017
  • taroyamakawa18

    Sep. 8, 2017
  • YohNakamura

    Sep. 9, 2017
  • kenichirofukuda

    Sep. 11, 2017
  • skurima

    Sep. 11, 2017
  • OdaMakoto

    Sep. 11, 2017
  • sogagaga

    Sep. 22, 2017
  • funchs

    May. 21, 2018
  • objectx

    May. 21, 2018

某所で話をした資料

Views

Total views

3,521

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

375

Actions

Downloads

9

Shares

0

Comments

0

Likes

15

×